ソフトバンク株主総会

Written on 15:22 by yoshikawa ic

本日ソフトバンクの定時株主総会が開催されました。孫さんはiPhoneについての説明にかなり時間を割いたようです。
ソフトバンク孫社長、「iPhoneは発売と同時に売り切れる」
「16GBを積んだ端末は、日本にはない。メモリーを最も積んだ機種であり、この価格は圧倒的な安さ、機能を持ったものになる」

確かに、iPodのときもそうですがメモリー容量だけで元が取れる勢いです(そんなに要らない人には無意味ですが)。

「iPhoneは電話としても、音楽マシンとしても最高の機能を持ち、インターネットにアクセスする意味でも最高の機能を持っている。電話機能は、触るだけで便利にかけることができる。これは驚きの快適さである。メールも、タッチするだけでさまざまな文字を入力でき、閲覧でき、快適にサクサク見られる。みなさんもiPhoneを使ってみると、その快適さに驚くはずだ。インターネット利用については、指で触るだけで、拡大、縮小、そして画面を動かすことができる。パソコンを使ってインターネットを見るよりも自由に見られる。これには私も驚いている。パソコンを使ってネットを見るということが急激に減った。みなさんのライフスタイルが変わると信じている」

電話だけの利用を考えると、ある意味最良のらくらくホンかもしれないとも思います。
iPhoneほど実際に使ってみないとその魅力が分からない端末もありません。インターネットの話は自分もパソコンが目の前にあるのに気がつくとiPodtouchで見てたりします。いや、ほんとに。

If you enjoyed this post Subscribe to our feed

No Comment

コメントを投稿