文字入力が異常に遅くなるときの対処

Written on 0:03 by yoshikawa ic

FAQ重い - iPhone 3G Wiki*
こちらにいくつか対処法が書かれてます。文字入力を使っていると徐々に重くなり、やがてほとんど動かなくなったりします。こういうときはキャッシュが文字入力まで行き渡らないような状態になっているのだと思います。自分の場合はsafariがかなりキャッシュを食ってるようなのでsafariのキャッシュをクリアする(設定→safariから「キャッシュを消去」)か、ホームボタン長押しでsafariを完全に終了してしまうとほとんど改善され元に戻ります。
キャッシュの分配を念頭に入れてれて使用すればかなりストレスは減り使いやすくなると思います。文字入力だけでなくiPhone全体のレスポンスもよくなってきます。
またファームウェア2.01のアップデートが始まってますが、このアップデートもレスポンスが良くなるそうです。

キーボードの種類を少なくするというのも確かに効果があります。今自分の設定は日本語フルキーボードのみで入力補助機能も全部オフにしてます。日本語のみにしても英語キーボードだけは使えます。

If you enjoyed this post Subscribe to our feed

No Comment

コメントを投稿